FC2ブログ
プロフィール

豪腕真黒男べー

  • Author:豪腕真黒男べー
  • エロ魔術師
    豪腕真黒男べーと申します。
    よろしくお願いします


    プログ内容と関係ない誘導目的のコメントからリンク先へは飛ばないようにしましょう。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QR
カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
FC2ブログランキング
FC2ブログジャンキー
楽天
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
悟りについて
悟りとは、差を取ること、つまり、余分な垣根を取っ払うことであり、壁を乗り越えることだったりしますので、人間大なり小なり生きている間にいくつも悟っているわけです。
苫米地さんのいうところの抽象度を上げて物事を考えることを指します。
たとえでいうならば、個人→社会として目線を変えて考えるようになった段階で、一つの悟りを開いたのと同じ事だったりします。
別の表現をすると、個人の欲望を満たすと、今度は社会全体等で考えられるようになる。逆もまた真なりで、社会全体のことを考えると個人の欲望はあまり気にならなくなる。これも一つの悟りです。悟りとは我欲を満たした状態とも言えるでしょう。
射精後を悟りタイムなんていいますが、個人の欲望が満足した状態ですからそれもまた真ですね。
とりあえずやりたいから一戦におよんだが、射精後、相手を客観的に見て後悔するなんて話はよくあるわけです。
ただし、一般人はすぐにまた欲望の虜に飲まれてしまいますから悟った状態を維持するのが難しいですね。先ほどの例で言えば、まあいいか、とずるずる関係を続ける人はもう欲望にのまれていたりするわけです。
明かりは明るくなればなるほど、影が濃くなります。悟りの時間も維持しようとすればするほど、個人の欲望に飲み込まれる可能性が高くなります。むしろ前より強力な欲望にとりつかれることになるでしょう。
我欲は多すぎても少なすぎてもダメなんです。


サトラレ TRIBUTE to a SAD GENIUS [DVD]
サトラレ TRIBUTE to a SAD GENIUS [DVD]佐藤マコト

バップ 2001-10-24
売り上げランキング : 15469

おすすめ平均 star
star設定を考えると、いいバランスじゃないかな。
star上手い邦画
starこころを読まれるって どんな感じ ^^

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト
[PR]


魔術書 | 2009/08/29(土) 16:28 | Trackback:(0) | Comments:(1)

あ、そう
2009/09/17 木 11:15:25 | URL | 豪腕真黒男べー #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。